うまくなる
技術

図解

行動科学を使った自己成長の教科書

行動科学マネジメント研究所所長

石田淳

全国書店にて好評発売中!

発行:まる出版発売:サンクチュアリ出版1400円+税

11の「行動技術」を知れば、

誰でも、何でも、もっともっと伸びる!

仕事、勉強、スポーツ、趣味…何にでも使える1冊です。

お知らせ

中身紹介

どんな分野にも使えます
どんな分野にも使えます
11の行動技術で構成
11の行動技術で構成
52のメソッドを紹介(1)
52のメソッドを紹介(1)
52のメソッドを紹介(2)
52のメソッドを紹介(2)
記入ページもあります
記入ページもあります

11の行動技術・52のメソッド

  1. 気持ちを整えて始める
  2. 目標は具体的に設定する
  3. 使える時間を見積もる
  4. 小さく始める
  5. お手本やライバルを見つける
  6. 自分の現状を知る
  7. 自分の行動を検証する
  8. 楽しくなる仕組みを作る
  9. 続けられる仕組みを作る
  10. 失敗を楽しむ
  11. 本番に強くなる

著者紹介

石田 淳

Ishida Jun

一般社団法人行動科学マネジメント研究所所長。社団法人組織行動セーフティマネジメント協会代表理事。アメリカの行動分析学会(ABAI)会員。日本行動分析学会会員。日本ペンクラブ会員。株式会社ウィルPMインターナショナル代表取締役社長兼最高経営責任者。
アメリカのビジネス界で大きな成果を上げる行動分析を基にしたマネジメント手法を日本人に適したものに独自の手法でアレンジして、「行動科学マネジメント」として確立。精神論とは一切関係なく、行動に焦点をあてた科学的で実用的なマネジメント手法が、企業経営者や現場のリーダー層から絶大な支持を集める。現在、日本全国で講演やセミナーを行い、ビジネスだけでなく教育、スポーツの現場でも活躍している。これまでに指導してきた企業は1,000社以上、ビジネスパーソンはのべ30,000人以上にのぼる。
趣味はトライアスロン&マラソン。2012年4月には世界一苛酷なマラソンといわれるサハラ砂漠250kmマラソンに挑戦、完走を果たす。

ご購入はこちら

ご感想

なるほどなあ、と何回頭の中で思ったことか・・・
以前、直接、石田様から直接ご指導を頂いた経験がありましたが、その時のことを改めて思い起こしながら、その時、深く留めていなかったことを再度発見することができました。

仕事をしていく上で、チームで成果を出す上で、もう一度どうすればいいのかを参考にさせて頂き、ひとつひとつ実践していきたいと思います。

ありがとうございました。

TA